コンセプト・講師紹介

楽しい会話や笑顔がいっぱい咲くように。(咲楽)
お菓子作りの技術・伝統・文化を感じながら、学んでいただき「飛躍・繁栄」(うさぎ)していただける場所であればと思い“咲楽うさぎ”と名付けました。

「お菓子のある場所には、いつも笑顔がある」
☆自分の作るお菓子があるところには、たくさんの楽しい笑顔が咲くことを願って☆

をコンセプトに、ワークショップやお菓子作りをしています。

見阪 早織(みさか さおり)

和歌山県出身。現在、大阪府在住。
辻製菓専門学校卒業後、大阪帝塚山の洋菓子店にて洋菓子の技術を学ぶ。

この頃から和菓子にも興味があり、和を意識した素材を使用して洋菓子レシピなどを考案。
和歌山県の洋菓子店、京都、大阪の和カフェ、専門学校での勤務などで経験を積みながら、和と洋のお菓子作りを基礎ベースに、創作練り切りなどを作成。

2016年、大阪府の阿波座で練り切りワークショップを開催。
その後、出産のため休業していたが、産まれ故郷である和歌山県でワークショップを開催することに。

2019年、泉大津市の昭和の古いお家をリフォームし菓子製造許可をとり、隣の一室でお菓子教室をはじめる。

○保有資格
・製菓衛生師、調理師免許
・菓子検定2・3級
・日本茶アドバイザー
・ラッピングコーディネーター
・JSAアイシングクッキー認定講師
・JSA練り切りアート認定講師
・日本茶アドバイザー

「お菓子作りをやったことがなくて不安……」
「手先が不器用だから心配……」
などといったことをお考えの方。

当教室では、お菓子作り経験者の方はもちろん、初めての方でも一から丁寧に指導していますので、不安な気持ちをお持ちの方もどうぞご安心ください。

また、少人数制で間近で講師の手元を見てレッスンを受けられ、色んな会話を楽しみながら学んでいただけてアットホームな教室でもあります♪
お一人様でのご参加の方も多数おられます。
新たな人との出会いと楽しい会話、楽しいお菓子作りに夢中になるにつれて不安もやわらいでいきます。
教室に来られる際は、小さなお子様を連れていただいても大丈夫な日程もございます
親子レッスンやお子様連れでのプライベートレッスンもお問い合わせの上、ご相談ください。